ゴルフのスコアを直ぐに縮める魔法の言葉とは

練習もせずに、ゴルフのスコアを直ぐに10打縮める「魔法の言葉」をご存じですか?

その魔法の言葉とは・・・

「ドライバー、アイアン、アプローチに至るまで、全てのスイングリズムを一定にする」

というものです。

私は、ネットでこの魔法の言葉を知って以来、その週のゴルフコンペで、これまでの平均スコアを10縮めることができました。

あなたも、ぜひこの魔法の言葉を心で唱えながらラウンドしてみてください。私の経験上、必ずスコアが縮まるはずです!

この魔法の言葉ですが、このサイトで知りました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



特に、このサイトの動画を見てみてください。森本プロのスイング、凄く綺麗だと思いませんか?

私も色々なレッスンDVDを見てきましたが、ここまで力の抜けた綺麗なスイングを見たのは初めてです。

同じスコアUPを目指すなら、へんてこなスイングより綺麗なスイングにしたいものです。

DVDを買わずとも、このページを見るだけでスコアが縮まりますので、ぜひ一度目を通してみてください。

しなり活用ゴルフ「リズムシンクロ打法」

読み終えた時、きっとあなたのゴルフが変わるはずです。




読むだけ!ゴルフで80台を出す方法とは

ゴルフの上達方法というのは、今まで「スイング上達」「アプローチ技術の上達」「パッティングマニュアル」が主流でした。

しかし、この『ゴルフ80台マネジメント』は、ゴルフの『知識』を紹介するという他に類を見ない内容となっています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ゴルフ上達には、スイングである程度まっすぐ飛ばせるようになることができさえすれば、後は『マネジメント(ゲーム知識)』を身に付けることが重要になってきます。

優れたスイング上達法の教材と、この『ゴルフ80台マネジメント』を組み合わせると、まさに最強といえます。

ゴルフのスコアを短期間で大幅にアップするために、スイングの練習ばかりするよりも、早めにチェックされることをお勧めします。

読むだけで80台を出す方法です!

ゴルフ80台マネジメント




世界レベルのゴルフコーチの指導とは

「今年は、何とかしてベストスコアを更新したい!」
「ドライバーの飛距離を20ヤード伸ばしたい!」

こう考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、毎年高い目標を立てているのに、結局同じような練習をしてしまい、スコアも飛距離も変わらないまま・・・

最後は、「やっぱり今年も変わらなかった」・・・そんな結果に、誰もがなってしまいがちです。

頑張っているのに、スコアが何年も変わらない・・・これだけは、何としても避けたいところです。

ところで、あなたは今、「全米で最も人気のあるゴルフ教室」が、どんな教室かご存知でしょうか?

それは、5年連続全米女子ツアーの賞金女王を獲得したアニカ・ソレンスタムを育てたピア・ニールソンが教える教室です。

驚くことに、全米で最も人気のあるピア・ニールソンが教室で教える内容は、体重移動でもスイングでもありません。(もちろん、スイングの基礎は、教えています。)

人がラウンドでミスショットを生むのは、技術的な問題ではなく、その多くは「メンタル」な問題だとして、生徒達にラウンド中の『考え方』を教えているのです。

ゴルフの上達は、技術だけの問題ではなく、メンタルの問題として捉え、技術と心の両面から教える教室が全米で人気だという事実には、驚きを隠せませんでした。

「ラウンド中の【考え方】が世界で人気?」

もちろん、日本では全く普及していないスコアアップの全く新しい考え方です。

日本の場合ですと、レッスンプロの多くは、メンタルの側面をあまり意識しておらず、ほとんどスイング技術ばかり教えています。

多くのアマチュアゴルファーも、当然のようにメンタルでスコアが変わるという考えはなく、スイング技術の向上を目指しています。

「日本では、世界レベルのゴルフを教わることはできないのか・・・」

そう思っていたのですが、探してみたところ、実はたった1人だけ、日本にも世界レベルの指導をしているゴルフコーチがいたのです。

しかも、単なる根性論や経験論ではなく、世界最高の心理学を学び、公認資格を持っている文字通りの専門家です。

ゴルフのスイング技術だけではなく、世界で最も有名な心理学の資格を持つ、私が知る限り、日本で唯一メンタルを正しく教えられるゴルフコーチとは・・・

世界レベルのゴルフコーチについて、今すぐ下記から詳細をご確認ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



PS:
彼は、スコアアップと自信をゴルファーに与えるプロフェッショナルです。

今までには無いタイプのゴルフコーチなので、自分のゴルフを変えたいなら、必ずチェックしておいてください。

新しい世界レベルのゴルフを確認してみる!

浜井流ゴルフ上達法






ゴルフで高スコアを出している人が続出です

■なぜ16年間、一度も100を切れなかったゴルファーが、たった3回の指導を受けただけで、いきなり89を叩き出したのか・・・

■過去2度のプロテストに失敗していたゴルフ研修生に、たった1回、わずか90分のセッションを行って、3度目のプロテストに合格させ、トーナメントに出場できたのか・・・

■ほとんどスイング指導をしていない小学3年生(9歳)のジュニアゴルファーが、なぜ90台でラウンドできるのか・・・

■なぜ小学4年生が、ハーフ36を実現し、5オーバー77でラウンドできたのか・・・

ゴルフを始めてわずか1年で100を切り、2年で90を切る人が続出しているゴルフ上達法とは・・・

詳しくは、こちらをクリックして確認してみてください。

浜井流ゴルフ上達法




ゴルフスコアが80台でラウンドできる人は

ゴルフ上達のために、あなたはこんな練習方法をしていませんか?

■毎週200球の打ち込みをして、まっすぐ飛ばす練習をする。
■雑誌のワンポイントレッスンの情報収集をする。
■ゴルフスクールに通いつめ、スイングの練習に余念がない。
■プロの連続写真を研究し、真似をする。

■新しい大型ヘッドのドライバーに買い換えればスライスがなくなると考え、次々に買い換える。
■パターは練習場が無いので、コース前日にパターマットで練習をする。
■数多くラウンドすれば、いつかは100が切れると信じている。

ゴルフを上達しようとすると、まずはこのようなことをする方がほとんどでしょう。しかし、これで上達できましたか?

できていないと思います。これらの練習方法では、上達はおろか、100を切ることはできないでしょう。

そしていつしか、「ゴルフなんてもういいや・・・」とあきらめてしまう人がほとんどではないでしょうか?では、どうすればいいのか・・・

もし、100を切れないでいる人と、80台でラウンドできる人の違いが、「知っているか知らないか」の知識だけであって、その知識を得られるとしたらどうしますか?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ゴルフでスイングの練習ばかりするよりも、まずはこちらをチェックすることをお勧めします。読むだけで80台を出す方法です。

ゴルフ80台マネジメント




腕力不要のゴルフ飛距離アップノウハウ

インターネットで日本一売れたゴルフ教材の著者が、ドライバー飛距離アップに特化したノウハウを公開しています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



通常、飛距離アップのノウハウというと・・・

■腕力が必要となる
■トレーニングが必要になる
■ヘッドスピードを上げるように要求する

■下半身と上半身の強い捻転を要求する
■インパクト時に、左サイドにカベを作らなければならない
■高齢者では実践できない

等々、多くの問題があります。

ほとんどは、体力のあるゴルファーにしか実践できず、体力に自信の無い一般の中・高年ゴルファーでは、実践できないものがほとんどです。

「スイング軸を1軸にする」というスイングもありますが、あれは腕力のある欧米人ゴルファーじゃないと、とてもできません。

日本人ゴルファーは、腕力に頼った1軸スイングではなく、全身の力を使い、体重移動を活かして飛ばす2軸スイングが合っているのです。

「腕力」ではなく、「技術」で飛ばすということです。

この飛距離アップのノウハウは、

●ヘッドスピードを上げなくても良い
●中・高年ゴルファーでも習得可能
●腕力が必要無い
●捻転も柔軟性も必要無い

●インパクトでカベを作らなくても良い
●トレーニングは一切不要
●インパクトの効率を上げて飛距離を伸ばす

という内容になっていて、腕力ではなく、「技術」で飛ばすというノウハウになっています。

飛ばしの技術です。技術ですから、腕力は不要です。

ゴルフ工房クラフトマンであり、元アシスタントプロゴルファーであり、数千人のアマチュアゴルファーを指導してきた人物であるからこそ、公開することが可能なノウハウだと思います。

今すぐその飛ばしのノウハウを確認してみてください。

驚異のゴルフ上達法 飛ばしの要諦




一流のゴルフコーチのレッスンを自宅で

ゴルフを短期間でしっかり上達するための最も有効な方法は何でしょうか?

それは、上達させてくれる優れたコーチについて教わる事です。

しかし、全国どこでもゴルフスクールはたくさんありますが、一流のコーチに習わないと上手くなれる保証はありません。

とは言え、一流のコーチに教わる費用や時間は無い・・・

では、一流のコーチが、スタジオで教えてくれるのと同じ感覚で、しっかりステップを踏んで短期間に上達できるプログラムがあるとしたら?

初心者から上級者まで、上達志向のゴルファーに、是非お薦めの上達プログラムが公開されました!

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム

このプログラムは、一流ツアープロコーチのレッスンを自宅でマンツーマンで受ける感覚になります。

講師の谷将貴コーチといえば、メディアにもかなり出ていますので、ご存知の方も多いかもしれません。

テレビでは、初心者タレントをちょこっとレッスンし、一瞬でナイスショットを打たせて視聴者を驚かせました。

雑誌のショートレッスンでは、本格派ゴルファー達から絶大に支持され多くのファンを集めています。

トッププロへのコーチングでは、あの片山晋吾プロをなんと、4度も賞金王に導きました。

今回のDVDプログラムは、アマチュアゴルファーが、週1練習×30日間でのマスターを目指す内容です。

ステージ1で土台となるスイングをドリルでしっかり作り、ステージ2で全てのショットをレベルアップしていきます。

ここでは書ききれませんが、このプログラムであなたが得られるものは・・・

●自然にクラブがスクエアに上がってしまうグリップの作り方とは?
●プロが頻繁に見せるベタピンの美技、パンチショットの打ち方とは?
●多くのゴルファーが真っ直ぐ飛ばすためにやっている「3つの難しいこと」を排除して、簡単にストレートボールを打つには?

●ドライバーさえも7番アイアン感覚で打ってしまう秘訣とは?
●ドライバー飛距離を今より15ヤードアップさせる方法とは?
●低く打ち出してキュキュッと止まる美技、ブレーキアプローチの打ち方とは?

●バンカーでは、多くの方が常識的に言われている「ある事」をやっているために失敗している?
●バンカーの目玉を確実に出す打ち方とは?
●ラウンド中にパッティングの調子を上げていくスタート直前練習法とは?

いかがでしょうか?ゴルファーにとって、冬はスイング作りのシーズンです。今年は大きくレベルアップしてみませんか?

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム




どのレベルのゴルフプレーヤーでも上達

ゴルフのスコアアップには、何が必要でしょうか?

■今よりも大きな飛距離
■ボールを曲げない安定したスイング
■ボールコントロール能力

■バンカーや風などへの対応力
■ボール状況に適応した高性能アプローチ
■どこからでもカップインを狙えるパッティング

プロゴルファーは、安定感のある美しいスイングで、それらを実現しています。

「あんな風に打てたらなぁ・・・」

テレビを見ながらあなたもそう思ったことがあるなら、このニュースは朗報です!

プロアマ問わず、ゴルファーの間で超有名な谷将貴コーチから、その究極のスイングを30日間でマスターするDVD教材が新発売されたのです。

谷将貴コーチと言えば、過酷なプロの世界で、片山晋吾を4度の賞金王に導き、北田瑠衣プロを華麗に復活させた実績が有名です。

アマチュア向けレッスンでは、TV番組「あややゴルフ」で、松浦亜弥ら初心者タレントへの指導の上手さで視聴者を感嘆させました。

ツアープロコーチでありながら、初心者レッスンにも卓越している「稀有なカリスマコーチ」です。

ゴルフの指導で、「どのレベルのプレーヤーでも上達させる」というのは、誰でもできるものではありません。確固たる正しい理論無しでは、絶対になし得ないものです。

●曲げないために、
●いつも安定させるために、
●最大飛距離を出すために、

完成したその究極のスイング理論を、ステップバイステップで完全マスターする30日間プログラムです。

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム

スイング構築のみならず、バンカーショット、アプローチ、パッティングまで、アマチュアからツアーまでも通用するレベルの内容となっています。

モニターの評価も大変高くなっていますので、上記サイトでリアルな声をご確認下さい。

あなたのゴルフも大きく進化させて、ベストスコアの大幅更新を目指しませんか?


ゴルフの上達を妨げているのは・・・

私は、身長164cm、年齢59歳、グローブのサイズは22です。そんな私でも、平均飛距離は280ヤードです。

身長、体重、年齢、性別は、ゴルフスコアや飛距離に何のかかわりもありません。

80を切るというのであれば、それなりのお金も時間もかかりますが、90を切るのでいいというのであれば誰にでもできることです。

ゴルフの上達を妨げているのは、錯覚と誤解なのです。

激務のサラリーマンをしながら、たった6年でハンディキャップ1、そしてクラブチャンピオンにまでなれた、ゴルフを簡単に上達させるその方法とは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




サラリーマンのトップアマチュア(クラブチャンピオン)が教える簡単ゴルフ上達法とは・・・

みんな「難しいことをやり過ぎ」なのです。

●腰の捻転がどうのこうの・・・
●それに対して肩の回転がどうのこうの・・・
●ダウンスイングがどうのこうの・・・
●手首の返しがどうのこうの・・・
●体重移動がどうのこうの・・・

こんなこと、たかが2〜3秒のゴルフスイングの中で考えられますか?

無意味な練習で時間やお金を浪費するどころか、無駄に努力して「下手を固めて」しまうくらいなら、いっそ寝ていた方がましです。

この法則に従って、ステップバイステップでドリルをこなすことにより、誰だって90の壁をいとも簡単に切ることができるようになる、そのメソッドとは・・・

一度クラブを握った以上、せめて90を切るという経験をしたい、と真摯に考えているゴルファーにお勧めします。

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

正しいことを正しいように上達を積み重ねていくと、ある日突如としてゴルフの考え方、見え方が変わるという経験をします。

ゴルフが上達することによって、ゴルフに対する考え方が変わってしまうからです。

そうなると、もう後戻りできない水準まで達して、万事に余裕のあるプレーが自然とできるようになります。私は、そのような体験を是非あなたにも経験して欲しいのです。

ゴルフが上手いだけで、周囲のゴルファーから羨望の目で見られるようになりますし、キャディーさんの対応も変わってきます。

なんといっても仲間が増え、尊敬されるようになります。事実、ただのサラリーマンである私が、このゴルフのコツを実行して痛感したことです。

ただ、この世の中、嫉妬ややっかみの類は存在しております。

もしかしたら、あなたとかつて同じようなレベルであったゴルフ仲間を失うおそれもありますし、ゴルフの本当の楽しさを覚えたあなたは、家族との団欒をも犠牲にするおそれがあります。

ですので、もし今まで通りの愚痴ゴルファーで終わってもいいというのであれば、このテキストは読まない方がいいでしょう。

今までの悔しいゴルフライフを捨て、本当の意味での豊かなゴルフ人生を手に入れることに準備ができた方のみ読んでみてください。

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

ゴルフ上達にはスイング以外の部分の方が重要

画期的なゴルフ上達方法があるのですが、ご存知でしょうか?読むだけで80台を出す方法です!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



何が画期的なのかというと、ゴルフ上達のためには、

『スイングの練習をするのではなく、知識を得ることが最も重要です。』

と言っている点です。さらに、著者の坂本 健さんは、このように言っています。

『ゴルフのスコアアップには、体力も練習量も必要ありません。私は知識を身につけた途端、簡単に100を切り、今では80台でラウンドしています。』

確かに、これまで多くの上達法やマニュアルが「これでスイングが上手くなる」「アプローチが上手くなる」「パッティングの方法」等を紹介していますが、実際『スコアアップ』につながった人は、ほとんどいないのではないでしょうか?

坂本さんは、普通のサラリーマンで、なかなか100が切れず、あまりの悔しさに「適当な理由をつけてゴルフを辞めてしまおう」と考えたこともあったそうです。

でも、「ゴルフが上手になりたい」という気持ちを抑えることができませんでした。

高齢の人や体力の無さそうな人が、楽々70台〜80台で毎回ラウンドしている、片や練習時間も体力も普通にある自分が、いつまで経っても100が切れない現実・・・

このままでは、一生100が切れないかもしれない・・・

いつも行くメンバーで一番後発の自分は、ずっとビリのまま一生を終えるのだろうか・・・

「なんとかしなければ!絶対にみんなと同じくらいうまくなるんだ!」
「何か僕が知らないことが必ずある!」

そうして坂本さんは、しばらくゴルフの研究に没頭します。そして約3ヵ月後・・・

ゴルフを始めて2年3ヶ月、今まで何をやっても100を切れなかった坂本さんの午前中のスコアは・・・「38」(笑)

「嘘でしょ?午後50叩いてもトータル88!100切りどころか90台を一気に超えて80台が出てしまう。」

そして結果は、トータルで「83」というスコア。いきなりのこの数字には、『驚愕』したという他はありません。

「自分にビックリした」そうです。さらに、周りの人も「ビックリした」そうです。

そして坂本さんは、この方法をかつての自分と同じように100切りに悩んでいる仲間に伝授し始めます。すると、100を切る人が続出!

「ゴルフはスイングの練習が全てではなかったのです。スイング以外の部分の方が重要なのです。」

今まで誰も教えてくれなかったこの異次元のノウハウを試してみる価値はあります。

ゴルフ80台マネジメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。