ゴルフ上達の簡単で効果的な練習とは

●万年120のゴルファーで長年100が切れないあるゴルファーが、たった1週間の練習で自己ベストの86をマーク。
●110を切った事のないゴルファーがいきなり自己ベストの91をマーク。

簡単で効果的な練習をするとゴルフは上達するのです。あなたが長年ゴルフを続けているのに100が切れない、なかなか上達しないとお悩みなら、それは効果的な練習をしていないからです。

ゴルフは、もっともっと簡単なのです。

ゴルフの難しいところは、悪い点(スライスやダフリ)を治そうと試行錯誤しながら練習をすると、その時は上手く打てます。

しかし、スイングの根本から治ったわけではないので、次回の練習、次回のコースでは、いつもの悪いショットに逆戻りなのです。

効果的な練習をすると、1週間といわず、たった数球でショットが生まれ変わる人も大勢います。

上で紹介した方は、本当に数球で効果的な練習を体感し、その後、練習を続けて、一気に80台の仲間入りです。

また、自己ベスト110だった人が、自己ベスト大幅更新の91を出された方は、2回目の練習で効果が出始め、3回目の練習で見違えるショットを手に入れました。

今では、お2人とも楽しくゴルフをやられており、80台の方は70台を出すために練習し、90台の方も80台をキープできるように楽しく練習されています。いいですか?

ゴルフは効果的な練習をすると上達するのです。練習方法を間違わないで下さい。

ゴルフ理論重視の難しい練習ではゴルフは上達しません。なるべくシンプル・簡単に、そして即効果の出る練習方法が下記ページには書かれています。

もし、あたながゴルフがなかなか上達しないならすぐに読んだ方がいいですよ。
100を切るゴルフ!たった2つの超簡単上達法


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。