とてつもないスピードでゴルフが上達する人達

●飛距離が出ない・・・
●ミスショットが多くて、スコアを縮める事ができない・・・

その原因は、今あなたが常識として信じているゴルフ理論です。

一般的に、アマチュアゴルファーの最終目標でもある平均70台のシングルプレーヤーになるためには、毎日の自己練習はもちろん、最低でも年間30回以上のラウンドを回らなければならないと言われています。

さらにそこまでしても、シングルになるまでに約3〜5年の時間がかかり、膨大な時間と莫大なお金を費やさなければ、ゴルフは上達していかないというのがこれまでの常識でした。

しかし、それは以前の古いゴルフ理論での話です。

実は今、多くのゴルフプレーヤー達が、時間やお金を費やさずに短期間で飛躍的にスコアを縮めています。例えば・・・

■平均スコア120からいきなり90台で回れる
■ゴルフ歴たった3年で、72のパープレーで回れる
■ゴルフ歴1年にして、ドライバーで平均260ヤードも飛ばせる
■スライス、トップ、ダフリ等のミスショットもなくなる

もちろんこれは、その人達が一般の人よりも時間やお金に恵まれ、ゴルフに集中できる環境が整っていたからという訳ではありません。

ましてや、体格や体型、才能(センス)等にも恵まれていたという訳でもないのです。

さらに、練習時間に関しても、ラウンドでプレーできるのは月に1回あればいい方で、あとは週に2回〜3回の打ちっぱなし、もしくは自己練習がメインでした。

そんな、とてつもないスピードで上達する人達が、続々と誕生しているのです。

こんなとんでもない実績を持っている最新のゴルフ理論を、特別にあなたにもお教えしようと思います。最新といっても、このゴルフ理論はいたってシンプルです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



一応念のために言っておきますが、ゴルフはスイングがすべてです。

狙ったターゲットに球を真っすぐ飛ばすために最も重要なことは、「正しいスイングを身に付けること」です。

正しいスイングさえ身に付けてしまえば、あなたも彼らと同じように驚くべきスピードで上達することができるでしょう。

事実、これまでにこの最新ゴルフ理論で正しいスイングをマスターした3万人以上のゴルファーは、皆例外なく、あっという間に驚くほどボールがまっすぐ飛ぶようになったり、ドライバーはもちろんのこと、番手ごとのアイアンの飛距離も格段に上がっています。

スイングをマスターした者は、ゲームを支配する。

これを忘れないようにしてください。

「では、どうすれば谷さんのスイング理論を学べるのですか?正直、スクールに通うような時間は取れないんですが・・・」

その最新ゴルフ理論は、こちらですべてお伝えしています。

写真も見れます⇒谷将貴のゴルフ非常事態宣言




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。