腕力不要のゴルフ飛距離アップノウハウ

インターネットで日本一売れたゴルフ教材の著者が、ドライバー飛距離アップに特化したノウハウを公開しています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



通常、飛距離アップのノウハウというと・・・

■腕力が必要となる
■トレーニングが必要になる
■ヘッドスピードを上げるように要求する

■下半身と上半身の強い捻転を要求する
■インパクト時に、左サイドにカベを作らなければならない
■高齢者では実践できない

等々、多くの問題があります。

ほとんどは、体力のあるゴルファーにしか実践できず、体力に自信の無い一般の中・高年ゴルファーでは、実践できないものがほとんどです。

「スイング軸を1軸にする」というスイングもありますが、あれは腕力のある欧米人ゴルファーじゃないと、とてもできません。

日本人ゴルファーは、腕力に頼った1軸スイングではなく、全身の力を使い、体重移動を活かして飛ばす2軸スイングが合っているのです。

「腕力」ではなく、「技術」で飛ばすということです。

この飛距離アップのノウハウは、

●ヘッドスピードを上げなくても良い
●中・高年ゴルファーでも習得可能
●腕力が必要無い
●捻転も柔軟性も必要無い

●インパクトでカベを作らなくても良い
●トレーニングは一切不要
●インパクトの効率を上げて飛距離を伸ばす

という内容になっていて、腕力ではなく、「技術」で飛ばすというノウハウになっています。

飛ばしの技術です。技術ですから、腕力は不要です。

ゴルフ工房クラフトマンであり、元アシスタントプロゴルファーであり、数千人のアマチュアゴルファーを指導してきた人物であるからこそ、公開することが可能なノウハウだと思います。

今すぐその飛ばしのノウハウを確認してみてください。

驚異のゴルフ上達法 飛ばしの要諦






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。