ゴルフボールの曲がりを自由自在に操れるようになる方法とは

このDVD教材で身につけることができるテクニックは、「ボールの曲がりを自由自在に操れるようになれる」ということです。
藤井誠の『曲げて攻めるアイアン』 〜ドロー・フェード・フック・スライスを自由に操る〜

確かに、ドライバーを真っ直ぐ遠くに飛ばすことも重要ですが、コースに出ると、アイアンの使用頻度が高くなります。

アイアンは、ティーアップされたドライバーショットとは違い、

●傾斜のある場所
●地面がデコボコな場所
●前方をさえぎる障害物がある場所

様々な状況から打たなければなりません。そこで役に立つのが、曲げて攻めるアイアンです。

地形のせいで曲がるボールを打たされるのではなく、あなた自身がボールの

「曲がる大きさ」
「曲がる方向」

をコントロールして打つことによって、積極的にコースを攻めることができるようになるのです。

自分自身でボールをコントロールするからこそ、スコアアップにつながるのです。偶然ではなく、これは必然です。

もちろん、ボールの曲げコントロールを身につけるには練習が必要です。コチラの映像をご覧になり、頭にインプットして練習をしてください。
藤井誠の『曲げて攻めるアイアン』 〜ドロー・フェード・フック・スライスを自由に操る〜


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。