ゴルフで高スコアを出している人が続出です

■なぜ16年間、一度も100を切れなかったゴルファーが、たった3回の指導を受けただけで、いきなり89を叩き出したのか・・・

■過去2度のプロテストに失敗していたゴルフ研修生に、たった1回、わずか90分のセッションを行って、3度目のプロテストに合格させ、トーナメントに出場できたのか・・・

■ほとんどスイング指導をしていない小学3年生(9歳)のジュニアゴルファーが、なぜ90台でラウンドできるのか・・・

■なぜ小学4年生が、ハーフ36を実現し、5オーバー77でラウンドできたのか・・・

ゴルフを始めてわずか1年で100を切り、2年で90を切る人が続出しているゴルフ上達法とは・・・

詳しくは、こちらをクリックして確認してみてください。

浜井流ゴルフ上達法




ゴルフの飛距離に悩んでいませんか?

あなたは、もしかして以下のようなことで悩んでいませんか?

■ドライバーが飛ばない・・・
■ゴルフの本や雑誌を読んでも全然上達しない・・・
■真っ直ぐ高い弾道で飛ばしたいが、スライスやフックばかり・・・

■スイングが安定せず、飛距離にバラつきが出る・・・
■ボールが飛ばず、セカンドの距離がいつも残る・・・
■スコア100を切ることができない・・・

打ったボールが思ったように飛ばない・・・それは、ゴルフの楽しみを半分失っているとも言えます。

このプログラムは、TVや雑誌で話題のゴルフ有名ツアープロコーチが監修した、「飛距離」に特化したゴルフレッスンプログラムです。

こちらをクリックして、じっくり読んでみてください。

ロングドライブプログラム




ゴルフスコアが80台でラウンドできる人は

ゴルフ上達のために、あなたはこんな練習方法をしていませんか?

■毎週200球の打ち込みをして、まっすぐ飛ばす練習をする。
■雑誌のワンポイントレッスンの情報収集をする。
■ゴルフスクールに通いつめ、スイングの練習に余念がない。
■プロの連続写真を研究し、真似をする。

■新しい大型ヘッドのドライバーに買い換えればスライスがなくなると考え、次々に買い換える。
■パターは練習場が無いので、コース前日にパターマットで練習をする。
■数多くラウンドすれば、いつかは100が切れると信じている。

ゴルフを上達しようとすると、まずはこのようなことをする方がほとんどでしょう。しかし、これで上達できましたか?

できていないと思います。これらの練習方法では、上達はおろか、100を切ることはできないでしょう。

そしていつしか、「ゴルフなんてもういいや・・・」とあきらめてしまう人がほとんどではないでしょうか?では、どうすればいいのか・・・

もし、100を切れないでいる人と、80台でラウンドできる人の違いが、「知っているか知らないか」の知識だけであって、その知識を得られるとしたらどうしますか?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ゴルフでスイングの練習ばかりするよりも、まずはこちらをチェックすることをお勧めします。読むだけで80台を出す方法です。

ゴルフ80台マネジメント




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。