短期間で飛躍的にゴルフのスコアを縮める方法とは

4度の賞金王に輝いた片山晋呉の育ての親がついに公開!!

延べ30000人以上のアマチュアゴルファーを育ててきた日本屈指のプロコーチが、ゴルフの最新理論を初公開!!

片山晋呉、北田瑠衣など有名プロゴルファーを育ててきたゴルフの最新理論とは・・・
谷将貴のゴルフ非常事態宣言

もしかして、あなたも・・・

「ティーショットで、毎回スライスしてしまう・・・」
「アプローチの距離間もつかめず、アイアンの精度も一向に上がらない・・・」
「ヘッドスピードが遅く、芯に当たっていないため、飛距離がまったく出ない・・・」
「ボールを上げようと意識すると、決まってトップしてしまう・・・」
「飛ばしたい時に限って、必ずダフってしまう・・・」

などなど、こんな状態から何年も抜け出せずに伸び悩んでいませんか?もし、そうでも安心してください。

このサイトで公開している最新のゴルフ理論を身に付ければ、それらの悩みは一切なくなります。
谷将貴のゴルフ非常事態宣言

ここでハッキリと言っておきますが、飛距離が出ない、ミスショットが多くてスコアを縮める事ができない等の原因は、決してあなたにある訳ではありません。

すべて、今あなたが常識として信じているゴルフ理論に原因があるでしょう。

一般的にアマチュアゴルファーの最終目標でもある平均70台のシングルプレーヤーになるためには、毎日の自己練習はもちろん、最低でも年間30回以上のラウンド数を回らなければならないと言われています。

さらに、そこまでしてもシングルになるまでに約3〜5年の時間がかかり、膨大な時間と莫大なお金を費やさなければ、ゴルフは上達していかないというのがこれまでの常識でした。

しかし、それは以前までの古いゴルフ理論での話です。

実は今、多くのゴルフプレーヤー達が時間やお金を費やさずに、短期間で飛躍的にスコアを縮めています。

あなたもこの最新理論を身に付ければ、90を切る事なんてもう夢ではないでしょう。
谷将貴のゴルフ非常事態宣言

追伸
3日間の特別オファーとなります。もし、今季最高のスコアを叩き出したいのであれば、お急ぎください。

練習も努力も不要でゴルフが上手くなる方法とは

ゴルフの本場アメリカで大絶賛のベストセラーE-BOOKが、ついに日本初上陸しました。



なかなかゴルフが上達しないという方は必見です。これまでに日本では紹介されてこなかった新理論なので、目からウロコになること間違いありません。

また、次のような悩みや心当たりがある人、今までいろんなゴルフノウハウを試してみたけどダメだった人には、特に最適な方法です。

●どうしても100を切れない。
●100をようやく切ってから全然スコアが伸びない。
●打ちっぱなし練習は、月に多くて2〜3回しか無理。
●新しいクラブを使っても何も変わらない。

●コースに出ると練習通りのスイングができない。
●1年以上、HCPが足踏み状態。
●たまにしかボールが真っすぐ飛ばない。
●ファーストショットでのミスが多い。

●打ちっぱなしより、コースでダフが増える。
●打ちっぱなしより、コースでシャンクが増える。
●打ちっぱなしより、コースでテンプラが増える。
●コースで毎回OBを出す。

●スイングが悪いと言われる。
●パットが苦手。
●1ラウンドに1回は、バンカーから抜け出せない。
●池越えや谷越えが大の苦手。

●大事なショットであればあるほどミスをする。
●練習番長と言われる。
●途中まで順調なときほど後半のスコアがまとまらない。
●致命的なミスを犯すと引きずってしまう。

なぜ、練習も努力も不要でゴルフが上手くなってしまうのか・・・その全貌は、こちらのページで余すところなく紹介されています。
メンタルゲームオブゴルフ

※『タイガーウッズも認める驚異のゴルフマネジメント』で『練習も努力も不要』なこのノウハウを武器にコースへ出れば、周りからの熱い羨望があなたを待っています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。